スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シャンタンのスーツ
シャンタンの裏側のサテンを表にして、テーラージャケットと
Aラインスカートを仕立てました。

中に着ているのは、ピンクの小さなラメが入ったブラウス。
衿ぐりを大きく開けた女性らしさが魅力です。
34.jpg

IMGP0146.jpg


着たときに、ヒップまですっきりと出っ張らずに落ちるラインになるので、とてもスマートに感じられて、すごく嬉しい!とお褒めを頂戴いたしました。

ブラウスのフィット感もとても良くて、今までにない着心地でしたと
気に入っていただきました。

サテンのほうを表側にすることで、華やかさも際立って
お洒落なイメージですね^^
36.jpg


そうそう。
テーラーの衿はシンプルなだけに難しい部分もありまして、
いつも形にするにも悩みがあって、一時受付をやめていた時期さえありました^^;;

今回は、その反省点など色々検討しまして、型紙を修正。
今までのものよりも、ずっとシャープになりました。

プリーツの加工後の大きさに配慮して、ジャケットと衿との接点の部分に
最大の注意を払って、細かく計算をしなおし、徹底的に大きさを揃えることに重点を置いて型紙を全面的に作り直したのです。

結果は、二重丸!^^

あんなに難しかった仕立てが、するするっと出来て
おーーーこれは楽チンだ!と思いました。

基盤がしっかりしてくると、後の仕事がやりやすいのですね。
ただ、基盤をどう設置するのかが、難しいところではありますが。


そういえば、一年前、二年前のお品物が
たまたま手元に戻って来ているのですが、いや~~。。。変わりましたねー。

過去の商品を見ると、進化してきたなーと実感します。

研究の成果が出ていることに、誇らしさを感じる今日この頃です^^
スポンサーサイト
【2006/12/21】  この記事のURL | シャンタンのプリーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タック衿のボタンの位置 | メイン | シャンタンのアンサンブル>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://sutairu.blog50.fc2.com/tb.php/82-6f39e759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。