スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シャンタンの袖について
こんにちは。

ご無沙汰しております。
ジャケット&ブラウスの感想をお伝えしようと思っていたのですが、
4月は風邪をひいたり、ぎっくり腰になったりと散々な月でした…

それでもHPはチェックしていたのですが、
最近更新ないなあ、小川さんはさぞ忙しいんだろうなあ
と思っていたら、5月に入って立て続けに更新の嵐ですね(笑)

ところで、ジャケット&ブラウスの袖についてお聞きしたいのですが、
なんて表現すればいいのか…袖が途中で輪ゴムをはめてちょっと引っ張りあげたように
わっかのようになってしまいます。
袖の直径に比べて腕が太いのだろうか…
袖ぐりがきついとはあまり感じないのですが。
対策を教えていただければ幸いです。

それにしてもシャンタンはステキですね!
市販のシャンタンと称する薄っぺらい生地とは全く違う質感にはうっとりです。
次はピュアホワイトがほし~い(笑)

私のジャケットを仕上げている頃にいらっしゃった教授のお話、
てっきりドイツ人でちょっとご年配の方かと想像していました。
それが日本人でしかも思っていたより全然若かった!
近藤教授のようにヨーロッパの服飾関係、しかもアカデミックな部門で活躍されている方
がいらっしゃるとは!
日本のもの作りや職人技などのお話には大変感銘を受けました。
私自身も小川さんの縫製技術にはほとほと感服しておりますが、
教授もHPで小川さんに目をつけてアプローチしてきたとのことで
一気に親近感がわいてきます。

本当にここ十年くらいのうちに、服を取り巻く環境は激変していますね。
私が9年くらいリピートしつづけていたお洋服屋さんがあるのですが、
今年の春夏物はついに何も買うものがなくなってしまいました。
何年も前に買ったスカートやワンピース、今でも毎年着ているものも多かったのに…。
デザインはまた好きなものが出てくるかもしれませんが、がっかりしたのは質。
生地が今までにないくらいペラペラで、こんなの無理!って思いました(涙)


さて、たくさんのワンピースがアップされているのを見て、
私もまた欲しくなってきちゃいました(笑)
去年作っていただいた、青マーブルの色違いの、黒マーブルのワンピースがいいかなと思
っています。
今度は秋冬も着られるように7分袖にしてみようかな?
色的にもオールシーズンいけそうですよね。
まずワンピ優先でいこうかなと。やっぱり新作Aラインがいいです。
とりあえず、考えているのはこんな感じです。
また相談に乗ってください。

それでは、また。  ぺんぺん


タック衿ジャケット

タック衿ジャケット

タック衿ジャケット

タック衿ジャケット

タック衿ジャケット


ぺんぺん様

プリーツ工房 小川です。

こちらこそご無沙汰いたしております。
ぎっくり腰ですか! あれは大変ですよね。

昔母がやってしまって,必死に病院に担ぎ込んでやったら
何もすることは無いから 家で寝てろと帰され、また必死に担いで帰りました(T-T)

ただただ,寝てるしかないから辛いですよね。

どうぞお大事になさってくださいね。

シャンタンのわっかになるのは,持ち味なんです。
あれが面白いというお客様も案外多くて,横にしわっとする感じと
袖の刀のつばみたいな二個くらいできるのが,シャンタンなんです^^;;

対策はタブン無いかと…。

あの,つばみたいになってしまう所為で,
シャンタンはパンツが作れません(T-T)

ワンピースの追加のご注文,有り難うございます!
お見積は別途にて送信いたしました。ご検討ください。

近藤教授のレベルの高さは凄かったです!
3年後輩に当るそうですが,私が全然近寄れない文化服装学院の大先生である
小池千恵先生の愛弟子だったそうですよ~。

もう、最初から雲の上のお人です(笑) 

しかも,小池先生の教え子がドイツで活躍していて
日本人の子が欲しいんだけど,良い子(才能ある子)いませんか?というお声がかりで
それなら,いい生徒が丁度今年卒業するからっていうので、卒業と同時にドイツにそのまま渡ったそうです~。。

なんともでっかい話です…。

ドイツ語も英語も話もできず,でも生地の買い付けからデザイン,パターンまで
全部言葉の通じないドイツで働いたというので,すごいの6乗くらいの話です…。

地味~~にミシン踏んでる私とはえらい違いです~~^^;;

でも,お互いに話が止まらなくて,ずっと,ずっと話をしてましたねぇ(笑) 

生地問屋のネット販売してる人に,読んで欲しくて
URLを流したら,繊維業界はもう本当に悲惨なんだそうです。

産業としてもうダメなんじゃないかと,お返事いただいて
本当に怖くなりました。

日本製品,大丈夫なんでしょうかね…。

今が一番分かれ目の厳しいところかもしれないですね。

この先に,良いところだけが残ったという時代が来るのか
もう何処もダメだという時代になるのか…。

ブランド製品は良いというのは,裏側を知っているので
なんともガセネタにしか思えなくて^^;;

ひどいところは,本当にひどいですからね…。

近藤教授のお話でも,壊滅的な状態になってしまっているとのことで、
本当に日本も生き残れるのかどうか、今の力が10年後にあるのかと、
本当に憂いていらっしゃいました。

小川



さっそくのお返事ありがとうございます。

ギックリ腰、もう大丈夫です。
痛いときは、立っても座ってもどうにもならないのがつらかったです。
小川さんも腰は絶対に痛めないように用心してくださいね。

日本の繊維業が斜陽になって久しいですが、今は本当に大変な時期なんでしょうね。
私が通っていた洋服屋でも「生地屋が倒産したから、もうこの生地はあるだけしかない」
という話はたまに聞きましたから。
洋服の単価が安くなるのは消費者としては悪いことではないですが、
質の面ではどうなのだろうか…
結局、これはいいと思うものはやっぱり高くなりますしね。

私は凝り性の方で、服も気に入った店のものばかり買う傾向があるのですが、
社会人になってまずハマったのが「ナラ・カミーチェ」のブラウスでした。
ワンシーズン20万くらい使ってました(笑)。ほとんどがトップスばかりなのに。
もう13年くらい前ですが、その頃はインポートで身頃も袖も外人仕様だったので
私にはとても着やすかったんです。
9割方イタリア製で、今見ても生地の傷みはほとんど見られません。
赤やライムグリーンあたりは褪色したものもありましたけど。
でも主力の綿ピケの赤はいつまでも鮮やかでしたよ。
それが次第に日本仕様になってきて、肩と胸がだんだん合わなくなってきました。
生産国もルーマニア等の東欧になり、ニット類は中国製…
イタリア製は相当高いものだけになってしまいました(泣)
単価は以前は19000円以上だったのが、3,4000円ほど下がってきましたが…
日本仕様がほとんどの今はトールサイズしか着られません。
たまにナラカミに立ち寄ったりもするのですが、数年に1枚買うか買わないかですね…


ワンピースですが私の入金は25日以降になってしまうと思いますので
他のお客さんがほしいとおっしゃったら、そちらを優先してくださってけっこうです。
25日あたりでまだ決まっていなかったら、私がオーダーします♪
E-1や3、OP-4の生地でもいいなとか思ってますから(笑)
秋冬のワンピースってほんとに少ないですよね。あってもウールで洗えないとか。

そういえば、今日は夕方雨なので紺のシャンタンのジャケットを持って出勤しました。
バッグに入れられるジャケットってすごいですよね(笑)
袖のわっかについて、了解しました。
それほど気になったわけではなく、「もしかしたら私の採寸、かんちがいだったのか?」
と心配になったのです。
次のワンピもその袖サイズを参考にしてもらうつもりでしたから。


それではワンピの件、またご連絡します。ではまた。

ぺんぺん


ワンピースの件,ご了承くださいまして有り難うございます。
重なってしまった時は,どうぞお許しくださいませm( _ _ )m

そうそう,近藤教授がブルーのほうのシャンタンに惚れ惚れと何度も手でさすったり,照明の色の反映が本当に美しいと,ずっと触っていらしたのが印象的でしたよ~。

そういうの,写しちゃえば良かったですのにね^^;;

新作Aラインワンピースも仕立てている途中のところで,
裏側とか色々に眺めて,画像も撮ってくださったりして,興味深そうにされていました。

生地の良質さは,やはり着てる方を高級に見せますので,装うということの本当の意味になりますねと,近藤教授ともお話したんです。

生地の質感を大事にお感じになられることは,絶対外しちゃいけないことですね。

バックの底の方に入ってたりしても大丈夫ってジャケットは,その質感で出せるのは,たぶん私だけかと(爆

プリーツ工場さんとも,昨日またHPについてのおしゃべりしたのですが、小川さんも少し量産になるように加工の仕方変えたら?と笑われましたが、私は大量生産が絶対出来ないことをする、そこから離れないと決めてあるから,これより難しくなることはあっても、手を抜いて儲け主義に走ることだけはしないんだよと言ったんですわ。

今の時代,食うや食わずでも,ギリギリ自分と戦えることに挑む人間がいたっていいと思うんですよ^^;;

生意気書きましたが,プリーツ工場さんと話すと,初めて横浜から宮城の工場を散々迷ってたどり着いた日のことや,宮城に越してしまおうか悩んで悩んで引っ越してきた時のこと,オリジナルを立ち上げてからの色々なことごとなど走馬灯のようで,本当に泣いてしまいます^^;;

昨日は涙ながらに寝ちゃいました(笑) 
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/05/11】  この記事のURL | シャンタンのプリーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
無事に結婚式も終わり、とても好評でした!
無事に結婚式も終わり、とても好評でした!

ご報告大変おそくなりました
この度は素敵なものを作っていただきありがとうございました。

無事に結婚式も終わり、とても好評でした!
当日は日差しが強く、そのうえガーデンパーティだったのですが、
おしゃれな上に日よけの効果もありで大満足でした。

お値段も手ごろなので、日常使いにもドンドン使って行きたいです。
また別の色でもそろえたいくらいです。

軽いし小さくなるし、可愛いし、本当にありがとうございました。
スカーフもとても気に入りました。

母の日のプレゼントにいい!と思ったのですが、
思いついた時にはもう遅かったです。来年にでもまたお願いいたします。

ところで、実はコサージュスカーフはなかなかうまく使いこなせず、つけていきませんでした。

最近のパーティはみんなシンプルなので、かえってコサージュスカーフをしていかずに正解でした。

正直、コサージュスカーフよりコサージュにすれば良かったかなぁ…とちょっと後悔していますが。
未使用ですが、まさか返品または交換できませんよねぇ?
ずうずうしくすみません。

ではまた
お礼まで

林みき




21.jpg

24.jpg


林みきさま

プリーツ工房 小川です.

天候に恵まれた佳き日だったようで、本当におめでとうございました。

ご好評いただけたとのこと、嬉しく拝見いたしました。

お顔色に合うように、散々悩んでいただいたので
きっとマーガレットだけで
明るいお顔色になったのではないでしょうか^^

ガーデンパーティーへのご注文,本当に多いですが
皆様からお喜びいただけていまして、本当に光栄です。

日焼防止にもいいですし、海で海水浴しても平気らしいですよ♪

私は久しく海水浴はしてないので、試してないですが
沖縄で遊ばれたお客様は、水着の上に羽織ったまま
三日、海水浴楽しまれたのだそうです。

それでもビクともせず、海水浴から帰ればオフィスの冷房対策に
日常のおしゃれな日焼防止に、肌寒いときのショール代わりにと

バックから出すことなく、常に入ったまま出番を待っているのだそうです。

どうぞ、どしどし使い果たしてやってくださったら光栄です。

コサージュスカーフ、大仰でしたか?

すみません、オーダーの場合は生地の取り寄せから行い
ご注文だけのために仕事をいたしますので、ノーキャンセルです。

ご了承くださいませ。

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/05/11】  この記事のURL | 袖付ショールボレロ(日焼防止) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ジョーゼットのワンピース、大活躍です
HPの方で写真はたくさん見せていただきましたので、スイスまで届くのに少しかかりますが、受け取るのが楽しみです。
今年の夏は前回のワンピース
Aラインワンピース

Aラインワンピース

今回のワンピースを持ってポルトガルへ行きます。
新作Aラインワンピース

2.jpg

新作Aラインワンピース

新作Aラインワンピース

新作Aラインワンピース


そうそう、先日パーティのときに、お客様にチキンを切り分けて、
脂とソースが混じったものをワンピースに飛ばしてしまったのですが、
ちゃんと跡形もなくとれました。

手入れがラクで、自分の体型にぴったりというのがうれしいですね。

HPで皇室の方のファッションについて書いておられましたが、本当にそのとおりだと思います。

本当にシンプルなデザインの服こそ、
体型にぴったり合っていないと、エレガントにはならないのですよね。

今のような大量生産の時代に、そんな服に出会うのは至難の業です。

先日の2枚のワンピースは大活躍で、外出時はほとんどいつもどちらかを着ています。
何も考えなくてもきちんとして見えるので、ワンピースは本当に便利ですね。

いろいろつまらないことばかり書きましたが、これからもがんばってください。
応援しております。

次は黒以外のソアフルか黒のジョーゼットで長いドレスと同じ丈のロングカーディガンを作ろうと思っています。

丈や衿ぐり、カーディガンのデザインなどあれこれと考えています。
何か参考になるデザインがあれば、教えてください。

ちょっといいところに着ていこうと思ったら、丈はやはり長いほうがいいのでしょうね。どのぐらいまで長いのがよいのでしょうか。

スイスより あかね


あかねさま
いつもご愛用頂き、本当に感謝いたしております。
ポルトガルですか! きっと素適なご旅行になるのではないでしょうか。
ジョーゼットワンピースの涼しさを満喫していただけたら幸甚です。

シミに強さは、本当に脂の凄いシミでも大丈夫なので、プリーツの利便性は他の普通のおしゃれ着とはまったく世界観が違いますね。

また追加オーダーをご検討くださっているとのこと、深謝いたします!

さて、ワンピースの件ですが
少し画像を当ってみたところ、うちの娘を基準にして考えて見ましたが

54.jpg

こちらなどどうかと思いました。こちらは117か115なんです。
細かい数字がパターンを捜さないとわからなくて、
どちらかはっきり言い切れなくてすみません、後で調べてみます。

今のあかねさまの上記のワンピースは110センチですね。

98.jpg

こちらはロングカーディガンですが、120で作って有りますが
娘には少し長すぎてだらしがないような感じがします。

ワンピースと同じ丈のロングカーディガンはとてもエレガントですよね。

イッセイでも多く作られ、PLEATS PLEASE me !!→ 好きがとまらない
『入学式スタイル』コサージュスカーフの巻き方 こんな感じで装っていただいたこともございます。

黒のジョーゼットは濃い染めのほうがもう売り切れになっていますので
薄手のほうだけ、在庫が有ります。
濃い染めでは有りませんが、プリーツ工房の特性である山谷の影の部分の効果も合って、それほど漆黒さに変わりは出ませんのでお勧めです。

新作Aラインワンピースとカーディガンを作ってもまだ余るくらい有りますので大丈夫です^^

ご検討くださいませm( _ _ )m

テーマ:ワンピース大好き! - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/05/09】  この記事のURL | ジョーゼットのプリーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ジョーゼットのコサージュ
ジョーゼットでコサージュを作りました。

マシンプリーツのランダム(イッセイミヤケと似た形)のプリーツで
コサージュを作ったので、今までのハンドプリーツよりも馴染みがいいかもしれないですね。
コサージュ

コサージュ



テーマ:かわいいアイテム♪OnlineShopping - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/05/08】  この記事のURL | ジョーゼットのプリーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
柄合わせが あつらえの醍醐味
柄を完全にあわせて、服を作り上げると、まるで一枚の絵をくりぬいたように、全くずれの無いお洋服になります。

大量生産では、こんなことは採算に合わなさ過ぎるので、できる仕事では有りませんが、一枚一枚に命を吹き込む作業で、この作業を行うことは、あなただけの一着に感情移入し、大切に育てる気持ちで裁断に時間をかけます。

私は縫うだけですが、裁断担当の夫は、それこそやり直しの効かない一回限りのチャレンジに、精神統一と柄への配慮、生地の使う分量(一着だけの生地の長さしかないものが多いので)をよくよく計算し、脳味噌を焦がしてハサミを入れます。
新作Aラインワンピース

↑↑↑脇のラインです。脇を縫い合わせたと思わせない、柄合わせが職人としての意地でしょうか(笑) 
7.jpg

↑↑↑前は中心になる部分と、脇布、裾に入った三角布の、5パーツから成り立っています。
それでも、このくらいに柄が合うと、一枚の絵のようでしょう?
8.jpg

9.jpg

↑↑↑後中心は、縫いあわせをしています。
縫ったことさえ解らないように、完全に近い形で仕上げる醍醐味。
一着一着に心をこめる作業は楽しいものです。
20.jpg

↑↑↑元の生地です。
20-7.jpg

↑↑↑生地の画像から、画像を縮小して出来上がりのイメージを作ったものです。

本物と、どの程度イメージが違いますか?

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/05/07】  この記事のURL | ジョーゼットのプリーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お直しについて
買ったものの、実は一回も着ていないというお洋服のお直しをお請けすることも多く有ります。
お店では素敵に見えて、気に入ったけれど、実際に着てみるにはちょっとためらいが出ちゃったということで、普通のようになりませんか?という依頼で、こんな風にお直しをしたこともあります。

また、袖が長い場合のお直し方法も、これに準じたやり方で、袖を普通の服のように切り落とし、袖ぐりを作って、この画像より、私の商品に似た形にした出来上がりで、お請けしています。


IM-2.jpg

IM-3.jpg

IM-4.jpg

IM-5.jpg

IM-6.jpg

IM-7.jpg

IM-8.jpg

IM-9.jpg

IM-10.jpg

IM-11.jpg

IM-12.jpg

IM-13.jpg

IM-14.jpg

IM-15.jpg
IM-16.jpg

IM-17.jpg

IM-18.jpg

IM.jpg

↑↑↑袖を外した状態です。
袖の長さに変更がない場合は、このまま袖付けを致しますが
袖が長いという場合には、袖を私の商品のように切りなおし、
袖ぐりをアームにえぐって、全面的に私流にやり方に修正します(笑) 

料金は1万円頂いています。

たんすの肥やしにしておくのは残念だけど、どうも着るには…という悩みがあって、高い金額を支払ったお洋服を人にあげたりするのも悔しくてという方からのご依頼です。

他に、サイズが合わなくて、プリーツが拡がって横ジワが出来てしまうというご依頼には、スチームでプリーツを拡げ、あなたサイズにすることでお気に入りの一品になった!ということもあります。

ワンピースを買ったけれど、サイズがもう合わなくなってきてしまった。
長く持つプリーツだけに、サイズが合わないだけで処分するのも忍びないというお客様から、前中心を完全に切り開いて、ロングベストに改造するというご依頼もお請けしています。

あなたのお気に入りを増やすこと、はじめてみませんか^^?

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/05/07】  この記事のURL | 他社製品のお直しについて | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ジョーゼットのワンピース
ジョーゼットの新作Aラインワンピースをとても気に入ってくださったスイスのお客様が、オーダーしてくださったワンピースが出来上がりました。

どれも、生地で見た時より数段きれいで、本当に作っていて
職人冥利につきました。
新作Aラインワンピース

↑↑↑ピンクに黒の英字が書いてあるのですが、横にちゃんと揃えるのが結構大変で、裁断は気を使います。
新作Aラインワンピース

↑↑↑この上がったり下がったりする柄を、きちんと揃えて7パネルあるパーツを出来上がった時に、一枚の絵を切り抜いたように見せる、柄あわせ。
あつらえだからこそ出来る醍醐味ですね。
夫は、三日悩んでましたけれど^^;;(私にはこの芸当は出来ません。まさに凸凹コンビです)
新作Aラインワンピース

↑↑↑赤に黒の四角い模様の柄。これも柄あわせして有ります。
ところで、娘のつけているブラジャーは白。
生地では多少手が透けて見える程度でしたので、このくらいに見えなくなるんだとわかっていただけたらと思います。
肌色の下着なら、これより薄い、ブラウス用の生地でもキャミを着ないで大丈夫です!
新作Aラインワンピース

新作Aラインワンピース

ジョーゼットではなく、平織りのポリエステルですが、裾の揺れ方の素敵なこと!
艶やかな手触りで、少し堅めでは有りますが、いい感じです!

娘が寒くないように、ストーブを強めに炊いていたので
静電気が起きて、静電気を持ちやすい娘に、何度も着替えさせるので
バチバチ凄い静電気がおきてしまって、お互いキャーキャー叫んでましたが、まったく裾のフレアーが身体に吸い付いてしまうことが無いんですよ、どのワンピースも。

そして、スカート部分も透けないです。
夏にきっと大活躍してくれたらいいなぁと祈っています。

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/05/07】  この記事のURL | ジョーゼットのプリーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ワンピース 届きました
小川様

新春のお喜びを申し上げます。
この1年のご健康とご多幸をお祈りいたしております。

黒のワンピースが今日やっと届きました。
クリスマスと新年が間に入ったので、荷物の到着が遅くなったようです。
これまで誂えの服というのを着たことがありませんでしたが、本当にぴったりなので
ものすごく感動しました。ありがとうございました。
これまでYahooのサイトなどでイッセイのお洋服をオークションで買ったりしていた
ので、それらと一緒に送ってもらったのですが、イッセイの服なんかもうどうでもい
いぐらい気に入りました。あまり嬉しいので、今も着たままメールを作成していま
す。

さて、ご相談なのですが、実は袖ぐりがきついのです。あと3センチぐらい大きくし
ていただくことはできないでしょうか。

それから着てみて、やはり丸首にしたくなりました。今から首のデザインを変えるこ
とはできるでしょうか。

さらにAラインスカートがとても気に入ったので、今注文しているジョーゼットの分
も新型Aラインワンピースに変えたくなりました。まだ間に合いますか?

いろいろ変更して本当に申し訳ありませんが、どれが可能でどれは無理か、あるいは
どのぐらい追加料金をお支払いすれば可能かなど、またお手空きのときにお知らせい
ただければと思います。いつも変更ばかりでごめんなさい。でももうこれからはイッ
セイに浮気したりせずに、プリーツ工房さんだけでしかお洋服を買いませんので、許
してくださいね。



86.jpg

87.jpg

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2007/05/05】  この記事のURL | 服‥‥ソアフル ワンピース | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。