スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パンツの型紙
大きなサイズでも スリムに見せる秘訣は、
何と言っても縦のラインを強調することにあるといえると思います。

柄でも良いし、ストレートなラインでも良いし、
またぶかぶかさせないアイテムであれば、もっと良いのですが

実際の市販品は、6Lくらいになると ぶかぶかとただ大きくて、だらしなく見え、重くて肩が凝るという悪循環になってしまうようです。

厚みのある生地の方が、体のラインをあらわにしないので安心だし、また大きなサイズのときは特にカバー力が大きな要素になるので、生地厚も大事だと思います。
その分、重さが肩にかかってしまうということなんだと思います。

前回書いた、パンツの型紙について、どいういう処理をしてあるのか
画像では解りにくいという、お問い合わせを頂きました。

なので、型紙を公開です。

これって企業秘密だよね?

と 心の中でざわめきが走りますが、型紙よりも縫うほうの技術の方が絶対無敵のレベルを所有していますので、オ~~プン!!!

pantu.gif

左が後。 右が前。

この型紙を、お客様のヒップのサイズで書きます。
それが出来上がり寸法。

それからプリーツ巾でもう一度書き直しをします。



脇を真っ直ぐにしたラインを型紙に入れてみると、この赤い部分が
ヒップの丸みに対する分量になります。

人の身体は真っ直ぐではないので、脇のラインを裾側で移動させたとしても、
ヒップに丸みに対応したことにはならないわけです。


出来上がってきたバラバラなパンツを一着に纏め上げる作業は、量産の流れ作業では決して出来ないと思います(笑)

プリーツに対する情熱だけが頼りなんですねぇ^^
スポンサーサイト

テーマ:Lサイズ&大きいサイズ - ジャンル:ファッション・ブランド

【2006/06/27】  この記事のURL | パンツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
パンツの考察について
プリーツのパンツは、体型が出やすく嫌い!というお声が多いです。

何故なら、真四角の形に股ぐりのカットだけしか入っていないパターンだからなのですね。
お尻から腿、膝。
人のからだのラインは、大きく曲線で変化しています。
裾が広がったスカートならばたしかに四角でかまわないのですが、
パンツで、四角から生み出される形では、ヒップのラインが出過ぎるのは当然といえると思います。


というわけで、私の提案するパンツは、ヒップラインをカバーするパンツです。


如何してカバーできるのかというと、後のプリーツの畝の流れに注目してください。膝の脇のプリーツの畝は、後ヒップの中央です。

膝の辺りからヒップのゆとりに向けて、カーブで広げていきます。
普通の服の型紙を、プリーツに出しただけで、特別変わったことをしているわけではありません。

でも、プリーツがかかった後でこの形を形作るための技術は、実に厄介です^^;;
大変難しく、高度な技術を求められます。

私も、随分前から気が付きながら、この形に手を出すのを恐れていました。何度も研究してやり直したりしてきた結果、このラインを手に入れました。

画像では、お客様サイズのものを、私の長女が試着しているので、少し大きめです。お客様のサイズでまず、普通のパンツの型紙を引きます。
その後、プリーツの巾に広げた型紙を作ります。

ですから、バッチリなラインが手に入るとお考えください。
ヒップサイズのちょうど良いパンツは、中もほっそりスマートに見せます。

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2006/06/24】  この記事のURL | パンツ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
タック衿と ヘチマ衿の違いは?
お客様から、タック衿とへちま衿の違いが良く分からないと
お問い合わせがありました。

DSCN2287.jpg

こちらが へちま衿。少し遠くて分かりにくいでしょうか。
衿が折りかえっている、シンプルなへちま衿です。

DSCN2187.jpg

タック衿は、こちらのように衿を前の付け合せの所でタックに折りたたんであり、ボリュームのあるふくらみを持たせています。
小川独自の開発により作り出した形で、たいへん人気があります。

HPでもTOPの画像も、タック衿のニーズが高いために、タック衿が多くなってしまいます^^;;


テーマ:ファッション情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2006/06/24】  この記事のURL | 服‥‥ソアフル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。